So-net無料ブログ作成

豊川国府夏まつり

三日間かけて行う「国府夏まつり」を撮りにお出かけです

こんなスケジュールで、お祭りは開催されてます

平成29年7月28日(金曜)
午前9時から:除喪大祓
午後7時から:町内櫓練りこみ
午後8時から:安全祈願祭

平成29年7月29日(土曜)
午後6時から:町内櫓練りこみ
午後6時30分から:宵宮
午後7時から:手筒奉納 乱玉、大筒煙火

平成29年7月30日(日曜)
午前10時から:本殿祭
午後0時から:歌舞伎行列(旧東海道)(雨天中止)
午後2時から:神輿渡御(雨天決行)
午後7時30分から:打ち上げ1,800発 仕掛け煙火、金魚煙火、手筒煙火、乱玉等

今日(30日)は三日目で、地元の皆さん暑い中頑張っていました

朝は小雨が降っているので、心配でしたがKさんに電話をすると、行く !

高速で音羽蒲郡ICに着いた頃には、雨も降っていませんので、お祭りは開催です

歌舞伎行列は昼からなので、化粧準備中を撮ったりと ウロウロ

午後からの歌舞伎行列を、追いかけ撮りまくりヽ(^。^)ノ

ただ 暑くて水分補給もペットお茶二本も無くなり、少々お疲れ

何時もの事ですが、夜の花火も観ずに帰路へ、楽しい一日でした

来月には、お隣り赤坂宿にて歌舞伎行列などの「赤坂宿雨乞い祭り」が開催されます (*^-^*) 


国府1.JPG

国府2.JPG

国府3.JPG

国府4.JPG

国府5.JPG

国府6.JPG

国府7.JPG

国府8.JPG

国府9.JPG

国府10.JPG

国府11.JPG

国府12.JPG

国府13.JPG

国府14.JPG

関町祇園夏祭

昨日・今日と二日に渡る、亀山市関町祇園夏祭を仲間7人で撮りにお出かけ

9時には着いたので、お祭りは昼からなので準備中を撮りに、ウロウロ

あのシッカリした Kさんが、やってしまいました ((+_+))

関神社でお参りをして、左右の手にお賽銭と財布を持ち

お賽銭箱に何と 財布の方をを入れてしまいました

社務所に頼んで回収でき一安心 (+o+)

そんなこんなで、宿場町を西の追分から東の追分へと移動

宿場町をイメージしての街並みなので、ツバメが巣を作りやすいのか

至る所に巣が有り、可愛いひなが顔を覗かせ親は給餌に大忙しです

昼から神輿が各家を回ります、担ぎ手は26歳までの若者達です

各家の前で、囃子唄などをアレンジして唄い神輿を玄関へ寄せます

「高い~山から谷底~見れば、瓜や茄子の・・・・・」などの文句です

宿場町の休憩所二階は展望台になっており、今日は二階に猫さんが

ノンビリ休息中で、人が近づいても微動にもせず涼しい所でお休みでした

ここは夜の方が山車が出て奇麗なのですが、何時もの様に

余りの暑さに汗びっしょりで、早々に帰路についてしまいました

DSC_0057.JPG

DSC_0099.JPG

DSC_0135.JPG

DSC_0152補正.JPG

DSC_0175.JPG

DSC_0196.JPG


DSC_0246.JPG

DSC_0288.JPG

DSC_0625.JPG

市民展結果通知

市役所から第64回市民展結果連絡がきました

「入選」でした

出展者全員「入選」なんです (*^_^*)

入賞は無理でしたが、再度来年も頑張ります

入賞者への賞金が無くなり、写真は出展応募者数が減りました

新人賞は岡田財団より賞金が出ますが、市長賞等は賞状を頂けます


言い訳、何でもそうですが、写真もある程度進むと、壁に突き当たります

始めたころは、何でも撮ってましたが・・・その後は考えて撮るのですが

考えていると撮れない

何時も、お祭を撮るのですが、一年に一度、次は一年後なんですね

まず お祭りに行こう そして 写真を撮ろう ヽ(^。^)ノ

下記は日本画と書道の一部です

P1010208.JPG

P1010210.JPG

P1010209.JPG


市民展作品搬入

今日(10日)は朝から雨、朝一で予約している近くの耳鼻科で検診していただき

近くなので長靴で歩いて、往復するとズボンもシャツもずぶぬれ

着替えていると 10時過ぎから「豪雨」 (@_@)

搬入所までは車で出かけるが、この雨では出かけるのは躊躇

搬入締め切りは、昼過ぎなので・・・・11時半まで待機

少し小降りになり、車で急ぎ搬入へ

市民会館が搬入場所なので、隣の市営駐車場へ車を停め

大急ぎで搬入 が・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨年搬入した 2Fのホールは真っ暗 !!!

案内書を確認すると、昨年と場所が変わっていて、ビックリ

昨年に続き、今年も入賞できるといいな 

私は写真(全紙)なので軽く持ち運びできるが、陶芸・書道・日本画などは

雨で搬入苦労してました

新人賞以外は、市の予算削減で賞金は無で賞状だけです <`ヘ´>

日付を間違えていました ゴメンナサイ 11日 → 10日でした

yjimage31EZH3AK.jpg

yjimageUKQ00YSH.jpg

yjimageEDUZ8XKJ.jpg
フリー素材からお借りしました

大臣になりたい・・大臣病

前立腺癌放射線治療終わって、放射線治療は痛いとか辛いとかはありませんでした

通院が無くなり、手持無沙汰でTVを見るようになり、「ワイドショー風 ニュース」を

見ていると、与党になる → 大臣になる・・・ 現自民党は大臣待ち候補者多数

適当に? 順番で大臣になる → 官僚にお世話にならないと務まらない

今の法務大臣も、可哀想と言えば可哀想 (国民が)

野党は攻めることが、上手く行けなく 質問も不発(個人の感想です)

今は、情報がすぐに手に入るので、与党時代の民進党法務大臣の失言が目につきました

Wikipediaを見てみるとこんな事、  すっかり忘れてました。

民進党(旧民主党)柳田法務大臣だった方下記の通り


2010年11月14日、柳田氏は広島市での国政報告会で大阪地検特捜部主任検事証拠改ざん事件などに

言及し「皆さんも、何で柳田さんが法相と理解に苦しんでいるんじゃないかと思うが、一番理解でき

なかったのは私です。私は、この20年近い間、実は法務関係は1回も触れたことはない」「法務大臣

とは良いですね。

二つ覚えときゃ良いんですから。 個別の事案についてはお答えを差し控えますと 、これが良いんです。

わからなかったらこれを言う。で、後は法と証拠に基づい  適切にやっております。この二つなんです。

まあ、何回使ったことか」などと発言した


2013年6月11日、社民党の山内徳信が参議院外交防衛委員会で米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)

の名護市辺野古移設について「辺野古新基地建設は人殺しをする戦争目的の飛行場建設だ。(米国

の)海兵隊の使う基地は人殺しのためのものだ」と述べたことについて、柳田稔は6月20日の同

委員会で「そういう声も沖縄にある、真摯に受け止めなければならない」と述べ、自民党の佐藤正久

防衛政務官が山内に発言の撤回を求めたことを問題視し「議員が委員会の場で発言するのは憲法で認

められている」と述べ山内を擁護した。 その際、「議院規則に基づき当該発言は品位に関わるた

め提言した。」と答弁する佐藤に対し、「あのさ、ダラダラさ、余計なことをさ、別なことをダラダ

ラ時間つかわないでくれる」などと呼びかけつつ、憲法違反であるとの主張を展開した。

Wikipediaより

自分が〇〇大臣になり、一番びっくり????

結局は 官僚による官僚の為の官僚の行政なのかな、旧ソ連の方が「日本は我が国より、

官僚国家だ」その発言通りになっているのか???

次回内閣改造で、適材適所の大臣が出てくるのを楽しみにしてます。

yjimageRCPVMJMF.jpg


メッセージを送る