So-net無料ブログ作成

今年の連休は

今年の連休は休めない・・・・・病院通いです

もともと 毎日が休日でしたが (^。^)

治療も13日間がすぎ、連休も長期間休めないので

近郊のお祭撮影はお預けです

放射線治療は、二週間で八日以上照射が必要とか

病院の放射線治療担当医さんは、「毎年のことで連休は有りません

慣れてますから」とか

ただ 病院が休みなので、ご自慢の自動受付・会計システムも停止です

でも 「治療費の支払いは、連休明けの月曜日にお願いします」です。

病院は急患・入院患者と対応が有り、連休は無いのでした、ありがとうございます。

10447000051[1]_01.JPG
フリー素材からお借りしました

日本の大げさな対応を非難

倉庫を整理中にNewsweek2006年7・26号が出てきて、見出しが

「開戦前夜」で、今の北朝鮮VSアメリカと、同じような事がでている

この時は、イスラエルとアラブ前面衝突の危機  黒幕はイラン中東戦争再び?

中を見てみると、丁度韓国では、盧武鉉大統領で太陽政策に韓国内から北風とか

北朝鮮がミサイル発射についての韓国政府声明は、1週間ほどたってからで、非難の矛先は

北朝鮮ではなく、なんと 日本政府の「大げさな対応」に、向けられた

今と全く同じで、何と言ってよいやら???

当時 日本はミサイル発射直後に、緊急閣議を開いたが

韓国政府は3時間以上たってからようやく安全保障の会議を招集

当時はミサイル発射直前、韓国民間機が飛行していたし、その後

10時間後に最後のミサイル発射直前も、韓国国内線が4機飛行していた

ミサイル発射から、2日後も韓国は北朝鮮に、援助物資の肥料を

送り続けている

北朝鮮からは、韓国の繁栄は「北」の先軍政治で北の軍事力に守られて来たので

米50t 肥料10万t をと、要求してきている。

何が何やらわけわからん

日本には北からミサイルが飛んで来れば、さてどうなることやら

日本は外国からの攻撃に対応を、研究するだけで、色んな国内外の方々から

非難や抗議があり 政府も泥縄対応しかできない、

朝鮮半島で戦争になると、邦人は無事帰国できるか ?


昔 イギリスのアニメ「風が吹くとき」を、思い出した、防空壕が必要ですか

核戦争になれば、勝者は無いでしょうね


フリー素材.JPG

フリー素材2.JPG
フリー素材からお借りしました

放射線治療始まりました

放射線治療、一週間ほど過ぎました

自宅で水分、500㏄摂取、病院に着いて 水分放流、ガスも排出、その他すべて排出

待合で200㏄水分摂取、1時間経過後治療開始です

ライナックへ横になり、先日作成の固定具で、腰回りを固定

今日は幸い、気体も固体も溜まっていなかったので、15分程で済みましたが

先日とうとう大変なことが起こりました

ライナックで横になり、放射線照射待っているけど、始まらない (◎_◎;)

先生「ワイアットさん 気体・固体とも残ってます、トイレで出してきてください」

トイレで、三度ほどトライしましたが、放出できず・・・・・・・

先生「浣〇、しましょうか」

生まれて70年 浣〇したこと無し・・・・ (≧▽≦)

どの様にしたかは、恥ずかしく書けませんが、

その後、治療できました。

寝る前に飲むと、翌朝爽快になる 薬頂きました


6月初めまで、月~金毎日、通院です

毎日の仕事が出来て、良かったのかな 

7_01.JPG

68_01.JPG
フリー素材からお借りしました

蛭川村杵ふりまつり

旧蛭川村(現中津川市蛭川)での、杵ふりまつり行ってきました

前日知人が隣村に住んでいるので、再会を兼ねて泊めていただきましたが

今朝 早く出たのに道を間違え、、、、着いたのは九時でした

水かけ神輿に後半何とか間に合いました

杵ふりおどりの出発は、昼過ぎなので 水かけ神輿・子供神輿・女性神輿を

撮らせていただきました

さて、杵ふりおどりの先頭には、天狗や鬼たちが露払いを務めます

子供達には恐怖の、天狗・鬼・・・・・・・・

何時もの泣き叫ぶシーンを、カメラマンは非情に撮りまくり

柄杓で頭を、叩いてもらうとご利益があるので、親たちは嫌がる子供を前面に

今年は人でも多く、若い人、子供さん達も多かったですね

お近くの方は、来年ぜひ来てください ヽ(^o^)丿

DSC_6474.JPG

DSC_6507.JPG

DSC_6845.JPG

DSC_6897.JPG

DSC_7083.JPG

DSC_7216.JPG

DSC_7711.JPG

DSC_7818.JPG

DSC_7882.JPG

DSC_7940.JPG

DSC_7953.JPG

DSC_8060.JPG

DSC_8019.JPG

DSC_8251.JPG

DSC_8456.JPG

DSC_8706.JPG

続きを読む


屁力削減

タイトルは、変換間違いではありません (^。^)

前立腺癌放射線治療に伴い、治療時にいつも同じ位置に体を固定する

固定具を作成してもらいました、

プラスチックの様なものを、温めて柔らかくなってるうちに、体に密着して

冷え固まるのを待ちます、熱くても火傷するほどではありませんが、なかなか冷えません

さて、その後治療に伴う前立腺の状態を、CT・MRを撮って、状態を確認するのですが

腸内にガス(俗に屁・おなら等と言います)が、溜まっていると、CT上手く撮れません

四日前から、ガス発生を抑える薬を飲んでいますが・・・・

「ワイアットさん、丁度必要な所に、ガスが溜まってますので、トイレで座って

ガスを出してきてください」て  言われて、いざトイレへ

座って頑張る事、少々 す~~~と、出ましたヽ(^o^)丿

CT台に再度上り、撮って頂きました。

治療期間(1.5ケ月毎日)ガスを、溜めないように、溜まりすぎると (≧◇≦)

強制的に抜かれます・・・・

治療もソロソロ始まるので、1.5ケ月程は毎日病院通いが始まります

月~金曜日に毎日放射線治療を行います 一寸 不安 不安 不安 。。。。

gatag-00005752_01.JPG
フリー素材からお借りしました


桜満開 と 愚息ため息

遊歩道の桜が満開 ヽ(^o^)丿

生憎の雨ですが、満開です

今日は愚息が新車を引き取りに行き、自宅駐車場に入れる際

バンパー右と右のランプを、お向かいの塀に擦って・・・・(≧◇≦)

しょんぼりしてます・・・初めての自分専用車、今朝保険加入した所

物損事故で良かった、大きな事故の厄を落としたと思ったら、良かったのでは

新車初日で、物損ですっかりしょげ返っています、バンパー取り換えです

修理費は10万円程かかりそう、ローンもまだ始まってないのに・・・

保険を使わないで、修理した方が良いようなアドバイスを貰ってました。

P1010151.JPG
桜満開
P1010157.JPG
愚息心と懐の傷癒えず

大福田寺では

四月一日、今日から新しい年度が始まります。

そして今日、大福田寺で山伏神子稚児行列・護摩供養・火渡りが行われるのですが

昨夕からの雨で、自転車で出かけるのを躊躇した居たところ

サークル仲間の Kさんから電話があり、車に同乗させていただきました

大福田寺に着いた頃には、雨も上がり撮影には最適な天気

沢山の男女児の山伏神子お稚児さんは、長寿院から山伏神子に扮した稚児行列が、

寺に着く頃には、沢山のカメラマンが、山門近くには待ち構えています(獲物を狙ってます)

当山では写真コンテストがあり、優秀賞は5万円 (*^▽^*)

護摩供養も予定より早く始まり、お稚児さんたちは歩き疲れ、また長時間待ちでお疲れ

火渡りは私の様な、邪念・物欲の塊では出来そうもないので、今年もスルー (*'ω'*)

帰りも Kさんの、車で送ってもらい、大助かりでした。

明日(二日)は 伊勢神楽を午前・午後の二回舞います。

DSC_6156.JPG

DSC_6173.JPG

DSC_6207.JPG

DSC_6217.JPG

DSC_6238.JPG

DSC_6280.JPG

DSC_6313.JPG

DSC_6344.JPG

DSC_6368.JPG
メッセージを送る