So-net無料ブログ作成

PSA 10.95 ビックリ

海南病院で先日行った心臓術後の検査(負荷をかけての心電図検査・超音波検査)結果の

診察が有り、細い管は詰まっていても影響ないので、無理に手術の必要も無し

今のところは、特に異常なし ヽ(^o^)丿

その後、泌尿器科診察で、今日のPSA10.95 急に高くなっている (≧▽≦)

前立腺は、進行が遅いので こんなに急に高くなったのは????

数値が高いので、前立腺生検を行いますて・・・・・(◎_◎;)

来月初めに、MRで確認して、翌日検査(針を刺して組織を取る)

一泊入院して、翌日午前中に退院です

結果はその後、調べてから少し時間はかかりそうです

心臓の関係で、血液さららさ、固まりにくくする薬を服用は検査前

一週間お休みです。・・・・忘れそうなのでカレンダーへ大きく記入。

救急.JPG


写真教室

朝日新聞の写真教室が開催され、会場の東山公園(動植物園)へ出かけてきました

12日土曜日ですが、開園前入場門には長い列が出来ていて、ビックリ

近くのコンビニで昼食を購入して、集合場所へ入ると高校生グループが参加

参加者は高齢者が多い中、新鮮な目で被写体を見つけてくれるでしょう

午前中は写真協会役員の方々と、6グループに分かれて動物の撮影にヽ(^o^)丿

午後は写真評価で、皆さん撮るのが上手 ピントは正確 構図は素晴らしい

私には動物の撮影は難しい、皆さんは初めてでもいい仕事してます

動物写真は、粘りが必要です、ジックリ動物の前で待たないと、いい作品は

撮れないでしょう。

今人気のゴリラの撮影には、毎日通ってくる方々も多いそうです。

名古屋市内の65歳以上は、入園料100円 年間パスポート600円です。

DSC_0893.JPG

DSC_0937.JPG

DSC_1044.JPG

干し柿

今年も道の駅月見の里南濃で渋柿を買ってきました

朝も早くから、42個皮むきして 疲れた 

紐でつるして、鍋に湯を沸かして、柿さんの入浴・消毒

天気がいいので、軒下の物干し竿で日光浴です

今日は暖かすぎます、日が照り 寒風が吹いてくれたらいいのですが

明日は雨も降りそうもなく、しばらく日光浴を楽しんでもらいます

もう少ししたら、柿さんを揉んで・揉んで 美味しくなってもらいます。

hosigaki .JPG


関の山

亀山市関宿の、関宿街道まつりを撮りにサークル仲間とお出かけ

JRで亀山まで出て、加茂行の電車に乗り変え、一駅で関駅

関駅は無人駅なので、ホームで切符を回収です

駅から関宿へは、歩いてすぐですが、上り坂なんで、息切れ

関宿は電柱も無く、犬には不便な街です ヽ(^o^)丿

何年か前までは、仮装行列も有りましたが無くなり、ちょっと寂しい

10時半ごろには、行列も地蔵院へ向かって進みますが

何しろ昔の街道で、狭いので山車が通るのがやっと

地蔵院では、昼から花魁ショー ???

生憎と帰りの電車に間に合わなくなるので、さわりだけ見物して

サークル仲間、爺達はお帰りです

みんな口は達者だが、足腰は衰えていますので、喋くり続けの

車中迷惑な皆でした (≧◇≦)

関駅は一時間に一本のローカル駅なのです

駅のすぐ隣は、道の駅 駅続きです。

関の山とは、精一杯。なし得る限度のこと」・・関宿の山(山車)から来ています。

関宿1.JPG

関宿2.JPG

関宿3.JPG

関宿4.JPG

関宿5.JPG

関宿6.JPG

関宿7.JPG

関宿8.JPG

関宿9.JPG

関宿10.JPG

関宿11.JPG

PSA 5.742 (≧▽≦)

人間ドックでの精密検査の勧告を受け、JA海南病院で受診

今日は患者さんも少なく、診察も早く終わる予感

紹介状を頂いているので、総合受付で手続きも早く終わり


さっそく泌尿科で診察です

PSA(前立腺がん)は、4までが基準値なので 高いな((+_+))

エコー検査で前立腺肥大はわかるが、矢張り精密に調べないとわからないとか

心臓の関係で、血液固まりにくくする薬を飲んでるので、前立腺針生検は

出血が伴うので、循環器(心臓)の、担当医と相談(院内メール?)

循環器診察が、月末頃なのでその時、再度診察しますとか

先生「前立腺がんは進行が遅いので、癌だとしても初期ですから」

  「次回再度PSA検査しましょう」


先生は手術も簡単簡単・・・(先生は慣れているから、此方は初めてです、ドキドキ)

診察費 350円支払って今日は終わり

帰り市の図書館で「前立腺がん」の、本を借りてきて読んでます。

病院も今、大規模建て替え中なので、手術てこんな感じかな。

JA工事中.JPG



大福田寺で火渡り

11月1日は桑名駅近くの、大福田寺で護摩焚きと火渡りが行われた

護摩焚きとは「焚く」「焼く」を意味するサンスクリット語なので

焚く・焼く・焚く ???? サンスクリット語音読を漢字変換かな。

秋の護摩焚き・火渡りは参拝者も少なく、本当に地元の方達で行われます

朝は小雨でしたが、お昼にはいい天気になり「護摩日和」ヽ(^o^)丿

平日なので、春の行事の様にお稚児さんの参加もありません

山伏の皆さんも、何時ものメンバーです

火床?も、山伏の方達が渡りやすくしてくれますので、歩きやすい

なぜか途中、消防車の参加もあり ? 「煙が見えたので来ました」 え~~~

お寺の方から電話で、護摩焚きの話は連絡していたようですけど

念のために来たのでしょうか (◎_◎;)

自慢ではないけど、火渡りに参加したことはありません

信心が足りないので、怖くて渡る事が出来ません ((+_+))

春 4月1~2日に、お稚児さんの参加した火渡り、伊勢神楽などが

行われますので、ご近所の方是非参加・参詣においでください

駅から直ぐです、また駐車場もお寺向かいに広い駐車場完備。

山伏.JPG

山伏2.JPG

山伏3.JPG

山伏4.JPG

山伏5.JPG

山伏6.JPG

山伏7.JPG

山伏8.JPG

山伏9.JPG

山伏10.JPG

山伏11.JPG

山伏12.JPG

火渡り.JPG
メッセージを送る