So-net無料ブログ作成
前の2件 | -

今尾の左義長

二月第二日曜日は、岐阜海津市今尾の左義長です

毎年サークル仲間と、左義長を撮りに行ってます ヽ(^o^)丿

風が強い、、、寒い  出発して時雨 (>_<)  前方に虹が出て

虹に向かって、海津市今尾へ

各町内で作った、山車が町内の辻々におかれています

始まるのは 正午からなので、その辺をウロウロ

今尾の秋葉さんに境内に、順次出てきて山車に火をつけ、若者が

その周りを、駆け巡るのですが、周りは万里の長城のごとく 人 人

遠くから、煙と炎を見るだけ・・・・人がいない所を発見

行ってみると、ここは 「煙」 「火の粉」が飛んでくる特等席 (+o+)

仕方なく、町内をウロウロ、神社前の辻でスナップ撮影に終わりました

DSC_3322 - コピー_1.JPG

DSC_3369.JPG

DSC_3421.JPG

DSC_3514.JPG

DSC_3579.JPG

DSC_3614.JPG

DSC_3830.JPG

DSC_3892.JPG

DSC_3947.JPG

nice!(51)  コメント(7) 

左目不動はだか祭

大垣市の左目不動の節分はだか祭へ、今年もサークル仲間とお出かけです

養老鉄道に揺られ揺られて、約一時間の車中の人(各停しかありません)

途中養老駅ですれ違い電車待ち合わせ(養老の滝で有名な所です)

友江駅は無人駅で、切符を改札口の箱へ投入してOK(途中車中検札有り)

会場に着く、豆まきの豆を目当ての人々が境内に沢山います、なぜなら豆袋の中に

豪華な(?)景品引き換えの札が有ります(升・菓子など)

まず本堂へ上がり、お参りして「皆に内緒のお願い」してきました

豆まきと前後して、締め込みだけの裸男が境内を練り歩きます(寒そう)

相変わらず、並んでる人々の前に出て写真を撮る方もあり<`ヘ´>

今年は裸男参加者が130名程とか、例年より倍ぐらいの参加です

何度か境内を練り歩き、近くの川へ「禊」に出かけます

禊を済ませると、いよいよ行事のクライマックス「櫓から俵が投げおろされます」

籾殻の詰まった俵の中に「利剣木」があり、裸男たちがこれを奪い合います

今年は裸男の参加者が多く、ながいながい時間をかけましたが、何とか利剣木を

今年一番の幸運な裸男が手にして、行事が終わりました

一日中風の強い寒い日でした

裸1.JPG  

裸1-1.JPG

裸4.JPG

裸2.JPG

裸5.JPG

裸6.JPG

裸7.JPG

裸8.JPG

裸9.JPG

裸10.JPG

裸11.JPG


裸12.JPG

裸13.JPG

裸14.JPG

裸16.JPG

裸17.JPG

裸18.JPG

nice!(77)  コメント(16) 
前の2件 | -
メッセージを送る