So-net無料ブログ作成
前の2件 | -

お墓参りに来てくれました

何年かぶりに亡妻の兄弟6人がお墓参りに来てくれました

今年初め我が家で家で亡妻 23回忌法要を終えていたのですが

大阪・京都・奈良・福井と遠方から来てくれました

みんな歳をとり、お馴染みの病気自慢で話は盛り上がる

リタイヤした人ばかりなので、海外旅行へよく行っているとか

お寺の墓地でお参りして、本堂へ寄りますかと話したが

疲れたので、今日はやめとく、次来た時寄るはて(次来れるかどうか?)

駅前の「歌行灯」で昼食をとり、珈琲でも飲んで一服しますかと

お話しても、疲れたので「もう電車変更して、早く帰るは」とか

早朝から電車に二時間以上揺られて来たので、お疲れです

お供えも、重たいからいらない、各地のお土産も沢山頂きましたヽ(^。^)ノ

450-20121005150327173408[1].jpg



nice!(60)  コメント(7) 

ギャンブル依存症

風邪も何とか治りそうなので名古屋に用事が有り出かけ、駅前を通ると長い行列が有り

名古屋駅前の宝くじチャンスセンターで、10億円の当たるかもしれない

宝くじ発売中、気が付けば並んでいました

10枚連番購入、当たるといいな、何に使うか想像が膨らむヽ(^o^)丿

これもギャンブル ?

ギャンブル依存症の定義はよくわからないけど・・・

60年以上昔だけど、父親は毎夜パチンコへ出かけて、最終まで帰宅せず

夕食は冷えたご飯を食べていた (この時代電子レンジは無かった)

周りの大人は、田舎なので遊びに行くとこも無く、よくパチンコへ行っていた


現役時代の、同じ頃入社したT君は(私は阿弥陀くじで当たって入社(笑)、彼は入社試験で入社)

将来を有望視されていて、若くて業務課長を務め事業部内でも、上司から信頼されていた

知らなかったが、彼は大の競馬好きで、お決まりの小遣いでは足らずに

下請け業者との会の会計を彼に任されていたので、その会費を使い込んでいた

下請け業者との会の、総会前日夜に事業部長の机の上に、通帳とハンコを置いて

自宅にも不帰行方不明に (≧◇≦)  500万円程の使い込みでした

T君は懲戒解雇で、家族も大変だったようです

この時期は私も転勤で、東京にいて詳しい事がわからず、T君を心配しました。

今どうしているのやら、奥さんも離婚して子供と共に出てゆき、幸せに暮らせているかどうか

ギャンブル依存症は病気ですかね

私も若い頃はパチンコも好きで、退社後よくパチンコで負けて独身寮で反省の日々送っていた。

パチンコは手軽にでき、いつの間にか家庭崩壊につながるギャンブルと、思ってます。


yjimage[10].jpg

yjimage823RYTTV.jpg

c00e4e876a2bfb6405093f0a0e2c7f10_t[1].jpg



前の2件 | -
メッセージを送る